犯罪より反党行為に厳しく=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は3日午後の参院予算委員会で、民主党の運営をめぐり、犯罪よりも反党行為により重い処分を下すのは当然との認識を示した。改革クラブの大江康弘氏の質問に答えた。
 大江氏は、2008年に反党行為で自らが民主党から除籍処分となったことに触れた上で、政治資金規正法違反罪で逮捕・起訴された民主党の石川知裕衆院議員が同党から「何も問われていない」と首相にただした。これに対し、首相は「党にとっては反党行為が一番厳しく罰せられなくてはならない」と答弁した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
3閣僚遅刻「けしからん」=鳩山首相
小林議員進退「本人の意思」=北教組の裏金否定
企業献金禁止に反対=首相呼び捨て「豊かでないと無理」

<年賀はがきコンクール>受賞者決まる 応募2万3493点(毎日新聞)
「妻に逆らえなかった」と父親=育児放棄、見て見ぬふりか−奈良5歳児餓死(時事通信)
甦る往年の名テナー・永田絃次郎 (産経新聞)
元IBM営業マンが手を染めた禁断の“赤黒転換”(産経新聞)
国交省、緑ナンバーのエコカー補助金申請受付を19日から再開(レスポンス)
[PR]
by 2hclqvr4xv | 2010-03-08 20:13
<< 桑名市課長を逮捕=4000万円... ハプスブルク家の栄華 神戸でオ... >>