生徒の父に差別文書=高校教諭を逮捕−福岡県警(時事通信)

 生徒の父親に人権を侵害する文書を送り脅迫したなどとして、福岡県警久留米署は21日、脅迫と偽計業務妨害の疑いで、同県久留米市立高校教諭吉田威容疑者(37)=同市国分町=を逮捕した。
 同署によると、吉田容疑者は昨年9月7日から10月3日の間、生徒の父親(38)にはがきや封書で6回にわたり、人権に関する差別的な内容の文書を郵送して脅迫。久留米市に約20回の対策会議を開かせるなどし、通常の業務を妨害した疑い。容疑を認めているという。
 久留米市教委によると、文書には「消えうせてほしい」「早く死ね」などと書かれていた。吉田容疑者は生徒の生活指導問題をめぐり、父親とトラブルになっていたという。 

スーパーで異臭騒ぎ=客と従業員13人軽症−大分(時事通信)
<受動喫煙防止>百貨店なども原則全面禁煙 厚労省通知へ(毎日新聞)
渡辺・みんなの党代表、舛添氏らに「新党を」(読売新聞)
新作用機序のがん治療薬の独占開発・販売でライセンス契約―中外(医療介護CBニュース)
<橋下知事>大阪市長と激論 生活保護や府市統合構想など(毎日新聞)
[PR]
by 2hclqvr4xv | 2010-02-26 23:17
<< 鳩山首相 トラック運転手が表敬... 漢方・鍼灸のエビデンス確立など... >>