政策会議の見直し検討 平野官房長官(産経新聞)

 平野博文官房長官は19日の記者会見で、各省政策会議について「与党との風通しをよくするため運営を含めて政府内で検討する」と述べ、与党の意見をより反映させるために運営方法を見直す考えを表明した。政権交代後に廃止した民主党政策調査会の復活を求める声が、党内で相次いでいることを踏まえた措置。政調会復活については、鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長が否定的な考えを示している。

【関連記事】
首相、廃止の民主政調「復活させず」
小沢氏、政策立案機関設置に難色示す
「社民と協議したくない」普天間で国民新・下地氏
阿部氏「仁義なさ過ぎる」と福島党首糾弾
「政務調査官」新設 政治主導へ党職員配置

高校生刺傷で50代男聴取=徳島県警(時事通信)
<国母和宏選手>服装問題で「極めて遺憾」文科相(毎日新聞)
小沢氏、異例の市長選てこいれ 町田市長選候補者事務所を電撃訪問(産経新聞)
<オーロラ>極寒の空彩る マッキンリー山(毎日新聞)
民主離党の石川議員「一議員として職責果たす」(産経新聞)
[PR]
by 2hclqvr4xv | 2010-02-19 21:46
<< 惜しむ声、芸能界で続々=藤田ま... <五輪スピード>「静と動」で初... >>